アンチエイジングの基本はクレンジングから

アンチエイジングに最も大切なのは、肌に優しいクレンジングと言ってもよいでしょう。

この点で、間違った製品を使ってしまったり、または間違った方法で行なってしまったりすると、かえって肌を傷めてしまうことになりかねないからです。

アンチエイジングに効果のあるクレンジングとはいったいどのようなタイプなのでしょうか。

まず、洗浄力の強いオイルタイプがありますが、洗浄力が強いということはそれだけ肌に与える負担も大きいということです。

特に、オイルタイプのものには、皮脂を必要以上に取ってしまうような成分が含まれていることが多いため、注意が必要であると言われています。

それで、仮にオイルタイプを使用したいと思うのであれば、是非とも正しい使い方をマスターするようにしましょう。

正しい使用方法としては、まず顔全体にオイルを薄くのばします。その後、少量の水を取って顔全体になじませ、白くなるまで乳化させるのがポイントです。

この乳化が足りないまま洗い流すと、毛穴の中にメイクが入り込んでしまうことがあります。洗い流した後も、べたつきがなくならないことでしょう。

オイルタイプのものを使用する際には、正しい方法で使用すると同時に、あまり頻繁に使わないよう心がけることができるでしょう。そうすることによって、肌に過度の負担を与えずに済むことでしょう。

アンチエイジングを考慮したクレンジングの選び方

アンチエイジングに大切なポイントの一つは、自分が使用しているベースメイクの種類に合わせてクレンジングを選ぶということです。

それで、単に肌に優しいからとか、潤い成分が配合されているからといった理由で選ぶことのないようにしましょう。どんなタイプを使用してメイクを落とすとしても、重要なのは正しい方法で行なうことです。

正しいクレンジングの方法として、アイメイクから先に落とすという点が挙げられています。目元の皮膚はたいへん弱いからです。

仮に、目元も顔全体と同じように落とそうとするなら、アンチエイジングの効果が得られるどころか、目元に余分の負担をかけ、一気に老化を招く恐れがあります。

さらに、クレンジング剤はたっぷり使うようにしましょう。その時に、まず手に取って、温めてから使用するようにしましょう。

そうすることによって、メイクの汚れをより一層きれいに落とすことができるようになります。

こうすることでメイクが肌に残ってしまうことを避けることができ、効果的なアンチエイジング対策が可能となります。